お知らせ内容をここに入力できます。 詳しくはこちら

【決定版】パチンコにハマる理由6選とハマりやすい人等の特徴20選!

  • URLをコピーしました!
困った母親

息子が最近、パチンコにハマっているような気がするの。

あずきち

趣味の範囲内なら問題ないと思いますが?

困った母親

でも依存症になってからでは遅いでしょ。

あずきち

わかりました。
じゃあ今回は、パチンコにハマる理由やハマりやすい人の特徴などを紹介しましょう。

この記事はこんな人におススメ!
  • パチンコにハマる理由を知りたい
  • パチンコにハマりやすい人、ハマっている人の特徴を知りたい
  • パチンコをやめるきっかけが欲しい

この記事を読めば、上記のような内容がわかり、周囲の人や自分の状態を判別することができます。

内容をしれば、パチンコをやめるきっかけになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いている人
  • ギャンブル歴20年(パチンコ、パチスロ、競馬など)
  • ギャンブルをやめて1年が経過
  • 20年でトータル数百万を浪費したダメ人間

なお、本記事はパチンコ・パチスロをやっている人を非難するものではありません。

目次

【決定版】パチンコにハマる理由6選とハマりやすい人等の特徴20選!

パチンコにハマる理由6選

他のギャンブルと比べて還元率が良い!

まずは、パチンコの還元率が他のギャンブルと比較してどのくらいかを表にまとめました。

個人的評価ギャンブル名称還元率返ってくるお金
オンラインカジノ93~98%9,300~9,800円
パチンコ・パチスロ80~85%8,000円~8,500円
競馬70~80%7,000~8,000円
ボートレース75%7,500円
競輪70%7,000円
宝くじ45%4,500円
還元率とは?

「かなりの回数を遊んだ場合、平均して1回に得られる利益率」を表した数値で、自分がかけた金額のうち何%が手元に戻ってくるかという割合を表している返ってくるお金に関しては、仮に10,000円をかけた場合に、自分に戻ってくる金額となる

この表をみるとパチンコ・パチスロは還元率も良く、手軽に遊ぶことが出来るため、誰でも勝てる可能性があると錯覚してしまうのですね。

勝った快感が忘れられない

1番大きな引き金となるのが、「初めて行った時に勝った経験=ビギナーズラック」となります。

まあ、誰でも最初に行った時に大負けすると、パチンコなんて2度とするか!と思いますよね。

しかし、ビギナーズラックを味わった人は「また勝てるかも?」という考えが、しつこく脳裏に刻まれるのです。

こうなると多少負けが続いたとしても、その時の経験がよみがえり、「いつでも取り返せる」「また良いことがあるに決まっている」というような思考になり、泥沼にはまっていくのです。

こうならないためにも、下記の点に注意して、ギャンブルにハマらないようにしましょう。

ポイント
  • 第一に「パチンコをしない!」
  • 世の中、楽してお金儲けが出来ると思わない
  • パチンコは楽しいが、得れるものより失うものの方が多い
困った母親

パチンコのビギナーズラックって怖いわね。

あずきち

万が一ビギナーズラックを味わっても、次はいかない方がいいですよ。

短時間で、楽してお金が手に入る

パチンコで勝つ時は、運が良ければ1時間で数万円以上を稼ぐことが可能です。

昔のスロット全盛期には、1日で100万以上勝った話も聞きましたからね(‘◇’)ゞ

大学生やサラリーマンからすれば、自分の自由になるお金が短時間で、しかも楽しみながら手に入るなんて、本当に夢のような話ですよね。

しかし、私の経験上はそんなに甘いものではありません!現実を下記にまとめました。

ポイント
  • 短時間で大勝ちできるのは、年に1,2回あるかないかの確率
  • パチンコは、半年や年トータルで見ると、かなり時間効率の悪い稼ぎ方
  • 収支的にみると、約8割の人が負けている!

1度の良い経験を美化するのは、人間の特徴でもあるので仕方がありません。

しかし、短時間で勝つ時もあれば、大負けすることもあります。

いい記憶ばかり追いかけるのではなく、負けた時の現実をもっと直視するようにしましょうね。

自己肯定感がアップする

パチンコで勝った時には、何とも言えない満足感があります。

  • 狙っていた台で勝利した
  • その日、店で1番出玉を出した
  • 周囲から「凄い!」というまなざしで見られる

このような出来事から、自己肯定感はかなりアップします。

特に自分自身が下記のような状態にある時は、その効果は絶大です。

  • ストレスを感じている時
  • 自分に自信がなくなっている時
  • 周囲が自分のことを認めていない時

かっこよく言うと、「ギャンブルをしている自分が本当の自分である」と思い込んでいるのです。

しかし、はっきりと言いますが、この効果は長続きしません。

理由は簡単で「すぐに負ける時が来るから」です。

よって、そのような感覚や考えを持っているのなら、下記の点を頭に入れておきましょう。

ポイント
  • パチンコで勝った時の自己肯定感は長続きしない
  • 負けている時も「本当の自分」である事を知る
  • 負けた時は、更なるストレスに襲われる

自己肯定感をアップするなら、別の方法を探しましょうね。

純粋にパチンコが楽しい

パチンコを純粋に楽しんでいる人は、極まれにいるものです。

そういった人は、勝ち負けの部分にはウエイトを置いていないので、例え負けたとしてもストレスを抱えることはありません。

しかし、案外そういった人の方が、長期間パチンコを楽しむために、家計管理はしっかりとしている場合があります。

もし純粋に楽しめるのであれば、特にいう事はありません。

脳内から分泌されるホルモンの影響

パチンコで勝つと、体内から「ドーパミン」という物質が大量に放出されます。

この物質は簡単に言うと「気持ちええわ~」という感覚にしてくれるのです。

特に最近のパチンコ・パチスロは、音と光の演出がこれでもか!というぐらい派手になっています。

あずきち

昔よりドーパミンが出るように進化してるんですね。

この感覚を味わってしまうと、人間は本能的にもう一度味わいたいと思うそうです。

この作用は、自分の意志では制御できないものですので、かなり厄介なものとなります

よって、対処法としては他の行動でドーパミンを出すしかありません。

ドーパミンを出す行動の例としては下記のとおりです。

ポイント
  • 適度な運動(私的には筋トレがおススメ)
  • 集中できる趣味を行う
  • 音楽を聴く、瞑想 など

自分にあったドーパミンの出し方を探してみて下さいね。

パチンコにハマりやすい人・ハマっている人の特徴

パチンコにハマりやすい人の特徴5選

あずきち

私の経験上、パチンコにハマりやすい人には特徴があります。

困った母親

それがわかっていれば、ギャンブルにハマる前に手は打てそうね。

ストレス発散の方法がない人

あずきち

ハマる理由の最上位としてくるのが【ストレス発散の方法がないこと】です。

パチンコにハマる人の多くが、ストレスを抱えています。

日常がつまらなくて、何か刺激的なものを求めてパチンコに手を出してしまうのです。

私も過去は単調な毎日に嫌気をさし、休みの日は必ずパチンコ屋に行ってました。

しかし、今考えるとギャンブルがストレス解消に有効だとは思いません。

ギャンブルでさらにストレスを溜める前に、他の解消方法を見つけましょう。

物欲がない人

困った母親

物欲がない人がギャンブルにハマる意味がわからないけど、、、。

物欲がない人は、文字通り服や家電など「物」に興味がありません。

しかしその分、パチンコなどのように刺激的なことに遭遇すると、その反動が来ることがあります。

その根拠としては、パチンコにハマっている人は、お金を持っていても、服装はあまり気にしていませんし、良い物を食べようともしません。

それよりも、勝ったお金を次の軍資金に回してしまい、浪費する事に重点を置いてしまうのです。

もしあなたが「物欲がないタイプの人」であるならば、パチンコに手を出さない方が良いでしょう。

困った母親

物に変えれば、かなり豊かな人生が過ごせるのにねぇ。

負けず嫌いな人

パチンコは勝つことばかりでなく、大半が負けで終わってしまいます。

ほとんどの人は負けすぎると「もう行かないでおこう」と思うのですが、

負けず嫌いな人は、やられた分を必ず取り返そうと行動を起こします。

しかし、そのやる気はほぼ返り討ちにされ、パチンコの泥沼にはまる事となるのです(‘◇’)ゞ

負けん気が強いことはとても良い事ですが、ギャンブル以外の所で活用していきましょうね。

困った母親

良い性格が、ギャンブルでは裏目に出るなんて複雑ね。

根拠のない自信がある人

  • ギャンブルなんだから少しぐらい負けることもある
  • 俺が本気になればすぐに取り返せる
  • なんだか今日は勝てる気がする

このように、何の根拠もない自信を盾にしている人は、ギャンブルにハマる可能性大。

こういう人は「まだ大丈夫」「俺なら大丈夫」という気持ちが強すぎるのです。

もしそう考えている人がいるならば、1度冷静になって考えてみて下さいね!

友達が少ない人

あずきち

これは私の事です。
友達が少ないと、時間を持て余してしまうんですよね((+_+))

友達が少ないと、休みの日でも特に予定が埋まることがありません。

そうなると、自然と自分の足はパチンコ屋へ向かっているのです。

もしかすると、パチンコ屋で「親友」と呼べる人も現れるかもしれませんが、私は20年間パチンコをしていて、そんな人には出会ったことがないので、期待しない方が良いでしょう。

もしそんな時間とお金があるなら、他の有意義なことに時間を使った方が良い友達が出来る可能性がありますので、そちらの方向へ思考と行動を変化させていきましょうね!

パチンコにハマっている人の特徴15選

困った母親

ギャンブルにハマっている人って、見た目などでわかるのかしら?

あずきち

パチンコ好きには、色んな面白い特徴があるので紹介しますね。

ここでは、パチンコ・パチスロにハマっている可能性がある人の特徴をまとめました。

チェック
  1. 時間があると、パチンコの動画や雑誌を見ている
  2. 時間が出来ると「ちょっと出かけてくる」とパチンコ屋へ向かう
  3. 休み前や休みの日は、時間を気にしてソワソワしている
  4. 生活費を削って、パチンコ代に当てている
  5. 家族や友人に嘘をついて、お金を借りたことがある
  6. パチンコに関して、自分は他の人とは違うと自負している
  7. 急に占いやゲン担ぎを信じるようになった
  8. パワーストーンや長財布に興味を持ちだした
  9. 特定の数字(ゾロ目や3、7のような奇数)を気にしてしまう
  10. 「キュイン」や「ガコッ」などの特殊効果音に反応してしまう
  11. レインボー柄やトラ柄などに反応してしまう
  12. 自宅で急に知らないアニメやドラマを見始めた(パチンコの影響)
  13. 財布の中のお札の向きを気にしだした
  14. 感情の起伏が激しくなった
  15. 急に羽振りが良くなった

全盛期の私は、上記15項目全て当てはまってました((+_+))

上記のような考え方や行動をしていると、パチンコから抜け出せなくなる可能性があります。

家族や友人、自分にとって大切な人が手遅れにならないように、日頃から注意して下さいね。

「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」

 



まとめ

パチンコを含めたギャンブル全般に言えることは、「やらない方が良い」という事です。

(仕事としてやっている人や、本当に割り切ってやっている人は別ですが(‘◇’)ゞ)

最大の理由は下記の3点。

  • 時間の無駄だから
  • お金の無駄だから
  • 大半の人が得るものよりも、失うものの方が多いから

これは、私が20年間で数百万円を失った経験則から言えることです。

本記事が今ある幸せや大切な時間を、再度見直すきっかけになればと思います。

今回紹介した特徴などに当てはまる人は、早期にパチンコやギャンブルから手を引くことを考えて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次