お知らせ内容をここに入力できます。 詳しくはこちら

テイストの違った高級食パンを2品を食べ比べてみた!

  • URLをコピーしました!

最近本当に「高級食パン」の店が続々と増えてきましたね(^^♪

パン好きの私達家族にとっては、嬉しい出来事でもありますが、やはり「高級」と名のついているだけあって、それ相応のお値段はするものです。

そういった場合にはどの高級食パンを買うか、正直迷ってしまいませんか?

よって今回は、そんな読者の皆様に食べログでも評価が高く、私がちょっとテイストが違うと感じている、超おすすめ2商品を紹介させていただきます!

パン好きの方は是非ご覧ください!(^^)!絶対食べたくなりますよ~!

それでは本編どうぞ!

目次

高級食パンを2品を食べ比べ

モスバーガー製高級食パン

皆さん、モスバーガーは知っていますよね?

モスバーガーは、国内の店舗数だけでも1,000店舗(加盟店・直営店)を超える超有名ハンバーガーショップで、海外にも多数店舗展開しています。

メニューも豊富で、大人から子供まで愛してやまない超人気店です!

そんなモスバーガーから食パンが販売されているって皆さん知ってましたか?私もここ最近耳にしたばかりで、それならばとパン好きの気持ちを抑えることが出来ませんでした(^^♪

そして遂に購入してきましたよ!

見た目的には普通に販売されている食パンのようにも見えるのですが、手に取ると結構ずっしりとした重みを感じます!

また注目すべき点は、袋中央に大きく記載されている文章です。

”バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン”という何とも食欲そそられる文面!これは楽しみで仕方ありません(^^♪

気になるお値段ですが、1斤(4枚切り)660円(税込み)となっています。

あとこの食パンを購入する際には、下記の事項に注意して下さい!

  • 販売は実店舗のみ
  • 完全予約制
  • 発売日は、第2・第4金曜日
  • 予約締切日は、各販売日前週の土曜日(販売日6日前)
  • 電話での予約は不可(店舗に行き、予約カードに記入後、料金を支払う)

※各地域により、販売されていない可能性もありますので、電話でのお問合せか、公式ホームページで 確認することをお勧めします。

以上、現在は上記の項目が決められているので、欲しいからといってすぐに手に入る商品ではないのです!でも、何かそこがプレミア感があっていいですよね(^^)/

さて、ここで少し余談ですが、一般的に食パン1斤は、「包装食パンの表示に関する公正競争規約」において、340g以上と表記されているってご存じでしたか?

私はおいしい食パンを購入した時には、この「重さ」にも注目しております!ずっしりとした重みがある商品は、美味しさが詰まっていそうですもんね!

よって今回はこの食パンの重さを計ってみました(^^♪その結果は、

なんと426g!

一般的な表示よりも約90g重い!これはぎっしりと旨さが凝縮されている証ではないのでしょうか(^^♪期待が膨らみます!

お皿に移してみると、普通の食パンよりも少し黄色っぽい感じで、バターの香りが食欲をそそります(#^.^#)

持った感じは、しっとりというより案外しっかりとしています。そしていよいよ、実食(^^♪

まずは何も付けずに生で一口!おや?この食パン、めちゃくちゃ甘くないか?噛めば噛むほど後から甘みが増してくる感じです!(^^)!

食感としては、しっとり系という感じではなく、少しディニッシュの生地に似ていると思います。バターの風味も普通の食パンとは比べ物にはなりませんね(^^)/

そしてお次はトーストバージョンです!

このきつね色の感じは、生食の時とは違い、何か神々しい感じがしますよね(^^)/

そして表面に少しバターを塗り一口食べてみると、

より一層美味しくなってるではありませんか(^^♪

これは絶対にトーストした方がお勧めです!

いやー1斤なんてあっという間になくなっちゃいますね!結果、その日の内に家族で食べちゃいました(^^)/

 



Shimizu Chef食品開発研究所 天使のほっぺ

「Shimizu Chef食品開発研究所」の食パン「天使のほっぺ」。「ママが僕のほっぺは“天使のほっぺ”だって言ってくれるの。それと同じなの」ひとりの小さなお客さんの言葉が、その名前の由来だそうです。なんかいいですよね(^^♪

私は大阪府にある、高槻市の店舗で購入しました!食パン以外にも色々な商品が販売されています(^^♪ (上がチラシ表側、下がチラシ裏側です)

商品は店舗での購入の他、ネットやチラシでのFAX注文が可能なようですね(^^♪

さてこの商品は、自家製天然酵母・無添加で作られており、「本当の美味しさ」を伝えたいという清水隆志シェフこだわりの「安心の食パン」です!

写真のサイズは1斤となります。大きさは見た目どおり、普通の1斤食パンよりも小さく、切り分けられてはいません。

持った感じはかなり重い!そしてふっくらしている(^^)/

気になるお値段は、1斤750円(税込み)です!

袋を開けると、一気に豊潤な香りが広がります!これまた食欲をそそる商品です(^^♪

そして重量の測定。

なんと、484g(*´Д`)!!!さっきの食パンより重いとは、、、。これは期待が膨らみます!

そしていよいよ実食です。

手で割いた感じは、柔らかいのにもっちもち!

そのまま食べた感想は、しっとり系でかなりのもっちりタイプの食パンです!

風味も良く、甘みが口いっぱいに広がります(^^♪

そしてトーストバージョンも実食!

バターを塗り食べてみると、

さっきよりも中のもっちり感が更に増しているではありませんか!これは是非味わってほしい!!!

外の香ばしさと中のもっちり感がやばいくらいにマッチしています(^^♪

あと食べる時には厚切りをお勧めします。食感がたまりません!

今まで食べてきた食パンの中で、1番のもっちり感ではないでしょうか!いやー美味しかった!最後に少し砂糖も振ってみたのですが、もう何をしても旨すぎました(^^♪

おまけ

最後にご紹介したい商品がもう1点あります(^^♪

それはShimizu Chef食品開発研究所で販売されている「おやつサンド」なるものです!

なんとこの商品も全て手作り無添加となっており、中身はあんバター、ピーナッツバター、練乳クリームの3種がセットされております。

値段は税込みで540円となり、注意点としては持ち歩き時間が約1時間となっているそうです。

商品購入時は、持ち歩き時間を店員さんが聞いてくれますので、場合によっては保冷剤も入れてくれるようです(^^♪

味の方はというと、本当に申し分ありません!小腹が空いたときに食べても、朝食として食べてもかなり食べ応えのある商品です。

特に私のお気に入りは、”ピーナッツクリーム”です。柔らかく、もっちりとした食感のパンと、濃厚でピーナッツの食感を感じることのできるクリームの相性は抜群です!(^^)!

興味のある方は是非お試しください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

食べ比べをしてみた結果、もっちり系が好きな私としては、「天使のほっぺ」食パンが好みでしたね(^^)/あのトーストバター乗せは本当におすすめです!

勝手に判断してすみません((+_+))

今回ご紹介した2品は、自分で食べるのはもちろん、お土産としてもかなり喜ばれる商品だと思いますので、是非試してみてはいかがでしょうか?

それでは良きパンライフを~(^^♪

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次